深夜の風俗、風俗嬢との攻防戦が毎夜繰り広げられる…そんな体験談をご用意いたしました!

風俗、深夜の攻防戦

転勤の多い環境を活かして風俗遊び

転勤が多い職場です。短いときで2年、長くても4~5年程度で転勤・引越。だからなかなかその土地での友人もできないし、職場になじんだと思ったら転勤しちゃう。最初はそんな生活も嫌だったんですけど、ここ10年くらいはその土地の風俗店を制覇する勢いで遊び倒すことを楽しんでいます。今住んでいるところではデリヘルが多く、人妻系から素人系までいろんなタイプの女の子と遊んでいますね。先月利用したところはOL系の店で、OL制服やスーツを着た女の子が来てくれるところでした。茶髪でウェーブのかかった長い髪が印象的な女性で、タイプとしてはお姉さん系かな。制服姿のままフェラとかしてもらってると、会社の残業中にいけないことしてるみたいでなかなかいいですね。最後は結局脱がせちゃうんですけど、コスプレ系の店も嫌いじゃないなって、こういう風俗店制覇遊びを始めてから気づきました。この時来てくれた女の子は結構イケイケなタイプで、何にも言わなくても騎乗位素股でガンガンに腰振ってくれるし、残業でたまったOLの相手をしてる気分でした。

ジャンプスーツの女性を堪能

全身タイツとは違うんですが、ジャンプスーツというんでしょうか、バイクに乗るときに着ているような、前にファスナーがついているあの服、あれが好きなんです。体型が完全に見えてるのに全身を布やレザーで包まれてるあの感じ、それにツヤツヤやテカテカの素材が多いのも魅力に感じます。最近それをコスプレ衣装として置いている風俗を見つけて、喜び勇んで使っています。定番の黒や真っ赤なやつ、他にもピンクのラメ?みたいなやつまで何種類かあって、その日の気分や女の子の好きな色を選んで着てもらっています。ボディラインをなぞるようにして触らせてもらったら、ジャンプスーツの上からおっぱいやお尻を楽しんで、少しずつ前のファスナーをおろしていくんです。濃い色のスーツだと、白い肌とのコントラストもあって、本当にきれいなんですよね。巨乳さんなら、ファスナーを途中までおろした状態で谷間を楽しむというやり方もあります。最終的に脱がせてしまうのがもったいないんですが、ジャンプスーツの中に手を入れられるのは嬉しいところです。

喪服の未亡人プレイに初挑戦

本当にそんなことがあったら、そんな風には思わないんですけど、風俗というかエロ的なシチュエーションとしては、喪服の人妻って結構好きですね。そういう風に遊べるところないかなって調べてみたら、小倉に喪服コスが選べる人妻デリヘルがありました。未亡人的なシチュエーションだったり、コスチュームだけだったりと店によっていろいろですが、せっかくなので未亡人プレイをしてみることに。上下にわかれたスカートの喪服を着てきてくれたのはY奥様、DKから始まってカーディガンを脱がせてスカートの下から手を突っ込みます。もろもろ脱がせながらプレイを進めますが、薄手の黒ストッキングってなかなかいいものですね。ストッキング破りOKの店だったのもあって、上を全部脱がせてから太もものあたりを中心にビリッビリに破いてみました。ストッキングははいたままなのに、股間を中心に露わになる肌、そして力で屈服させている感じがあって、なるほど人妻プレイに未亡人というシチュエーションがよく選ばれるわけだと納得できました。
http://ranking-deli.jp/40/area176/